なぜオレンジなのか?

視認性が高く、ビーチから見て目立つ色としてオレンジを採用しています。

オレンジは、青の対照色とされ、海で遊ぶ人々・沿岸部で生活する人々にとって最も視認性の 高い色です。また、「失敗しても諦めない」「行動に移してから学ぶ」「喜びを分かち合う」という 意味を持つと同時に、ショックやトラウマを表す色でもあります。災害という脅威に、人はショック を受けるからこそ、「失敗しても諦めず」、「行動に移して学び」、「喜びを分かち合う」必要が あります。 海に映える夕焼けの色・オレンジで、人々の心と命をつなぎたいとの想いからキーカラーとして採択しました。